手汗をかかない方法を知恵袋で調べたらツボを押すという方法が紹介されていました。

 

ツボは手のひらの中心近くにある合谷というツボが良いでしょう。ここを親指でゆっくりと押していると、だんだんと落ち着いてくる事になります。手汗が出てくる要因の一つに精神的な要因も考えられるのですが、ツボを押すという事で、緊張感をほぐしていくという事も出来るのが、この方法のみそでもあります。

 

過度に緊張すると血管が拡張されて多くの血液が流れてしまうので、これが体温上昇につながって手汗が出てくるという事が考えられるので、精神を落ち着かせることで、まずこの緊張感を解すというわけです。

 

その意味ではこの後で深呼吸をしてみるというのも良いでしょう。

 

ツボ押しで意識を集中させた神経を今度は深呼吸によって解放するというようなことになるので、緊張感もかなり無くなってくるはずです。特に意味なく緊張してしまって手汗が出てくるというような時には効果的です。

 

ファリネならツボ押しより簡単に手汗を止めることができます。サラサラしたパウダーを手にポンポンなじませるだけなので、お子さんにも簡単に使うことができます。